三度目の殺人

家でのんびり映画でもいかがでしょう。

あんまり良い紹介にはなっていないけど..........

 

ヒトラーへの285枚の葉書 [DVD]

ヒトラーへの285枚の葉書 [DVD]

 

ヒトラーへの285枚の葉書」

ヒトラー批判をナチス政権下のベルリン中へ広めた夫婦の物語。

何度もリメイクされてるらしい実話。

まぁ結局そういうことになっちゃうんだけどね。

 

マザーウォーター

マザーウォーター

 

マザーウォーター

かもめ食堂」とか「めがね」の並びだけど、監督さんは違うのかな。

このシリーズの映画は最初から最後までいつも動きがない(笑)

フードスタイリストの飯島さんのご飯が毎度毎度美味しそう。

眼鏡年増の女が髪をあげると一定数はもたいまさこになると思う。

私も間違いなくそのひとり。

 

「大いなる遺産」

かれこれ4,50年前読んでいた少女漫画はこんなストーリーだった。

「えっ、おじさまの遺産をこの私に!?」

「あの人が私の母だったなんて!」

ほー、出処はディケンズだったんですねぇ。

30年前までなら十分すぎるくらい手のこんだ内容。

いや、失礼、今でも十分楽しめます。

 

タイムマシン(字幕版)
 

「タイムマシン」

原作は未だ読んでいないが、映像が見ごたえあり。

何万年、何十万年後の地球を想像するって、 えらく難しい。

 

ザ・ダンサー [DVD]

ザ・ダンサー [DVD]

 

「ザ・ダンサー」

ロートレックらの時代に実在したダンサー ロイ・フラーの半生。

天才ちゅうのはいつでもどこででも度々仕掛けられてしまうもんだ。

脇役のジョニー・デップの娘がざわっとくる。

 

「ジョイ」

女性経営者の成功物語。

特許モノだけど、実話なんですって。

 

「光」

監督は「あん」の河瀬直美さん。

やられる。この映画はやられる。

 

僕と世界の方程式 [DVD]

僕と世界の方程式 [DVD]

 

「僕と世界の方程式」

なかなか良い雰囲気の映画っぽい、映画。

数学者物語かと思いきや、ちょっと世間とうまくいかないコの自我形成話。 

 

海よりもまだ深く [DVD]
 

海よりもまだ深く

ここから是枝作品続きます。

どーしようない男の物語って設定ですが、どこの人もこんな感じなんじゃないかと思う。

どう感じるかはどうでもいい気がする映画で家族って映画。

御涙頂戴では決してない。

 

「海街 diary」

原作は夜叉とかBANANAFISHの吉田先生ってのが信じられない(笑)

彼女たちの新しい生活が始まる第1話が始まりで終わり。

この後のダレそうな部分をさすが是枝さんはすんなり見せてしまった。

 

三度目の殺人

若い頃ならこのラストでは納得しない。

頭ひねりながら、どーいうことって声に出すでしょう。

しかし、歳を重ねますとね、このモヤモヤがモヤモヤなんですよ。

こんなところで我々生きとるわけなんですよ、ふぅ。