天才柳沢教授の生活 30 31 32 33 34巻

なんだこの寒さは。

さて、最近妙に温泉好きになってしまった。

若い頃ももちろん好きだったが、歳を取ってからの方が普通のお湯との明らかな違いを身に染みて感じる。

日帰り温泉にちょくちょく出かけるようになったのだが、昨年からばかみたいに忙しくなってしまい温泉へ出向く時間がまるっきりとれない。

そう、今、お風呂を求める私の心は飢餓感MAXなのである。

 

天才柳沢教授の生活 山下和美

実はこのマンガ、1巻と30巻以降の計6冊しか読んでいない。

たぶん2巻から29巻まで読んでいないからといってどうということもないだろうと思ってさ。

不思議な少年は好きで全巻読んでいるが、そちらに比べればこの作品、ちょっとソフトに仕上げてはいる。

描き過ぎると狂気が顔を出してしまうから、毒気を押さえてるって感じだろうか。

もちろんここまで巻数が続くほど魅力的なマンガではある。

主人公の柳沢教授のキャラが変態的に美しい。

 

一体、山下和美のこの洞察力はどこからくるのだろう。

いや洞察力はたぶん感じるものだから、くるというより惹くか。

彼女についてちょっと調べてみようと思っていたら、彼女のブログをみつけてしまった。

いやだ、そんなの書かないで。

日常なんてみたくないよ。

私は読まない、読まないからーーっ。

 

明日こそは風呂へ............

天才 柳沢教授の生活(34) (モーニングKC)

天才 柳沢教授の生活(34) (モーニングKC)

 
天才 柳沢教授の生活(31) (モーニングKC)

天才 柳沢教授の生活(31) (モーニングKC)

 
天才 柳沢教授の生活(32) (モーニングKC)

天才 柳沢教授の生活(32) (モーニングKC)

 
天才 柳沢教授の生活(30) (モーニングKC)

天才 柳沢教授の生活(30) (モーニングKC)