読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターシャの家

さて、いよいよこの季節がやってまいりました。

はい、草むしりの季節です。

抜くのが早いか生えるのが早いか。

雨の時期になると草どもに負けちゃうんですけどねぇ。

 

実際今も庭仕事をしているわけだけれど、やはり憧れってのもある。

ちょっと大きな庭で最初から自分で庭のデザインをしてみたい.........。

だけど他所様のお宅をみていると意外に大きな庭ってブロック分けがうまくいかなくって、こじんまりとした庭の方がもっこりもこもこと素敵な庭ができるような気はするんだけど、でも、やってみたいじゃないのよー、広々としたところで1から。

 

ポール・スミザーの庭作りも素敵なんだけれど、やはり庭って言ったらターシャかしら。

しかし........ターシャ・テューダーって何でもする方なんですね。

ガーデニングだけじゃなく、お料理だけじゃなく、ドレス作りだけじゃなく、犬の世話だけじゃなく、絵が上手い。

あら、このおばあちゃん絵もいけるじゃないの、と思っていたら本業が絵本画家でした(すいません)

 

今後の参考にと庭や家などの写真をじっくり見る。

古いように見えるけど新しいその家は..........ほんとに古い..........。

家具も食器類もほとんどアンティークじゃないかしら、これは。

そしてできたばかりの時も古いこの家は、さらに年期が入ったようで......。

日本にも支持者が多いわけだわ、こりゃ。

 

ターシャの家

ターシャの家