しろくまカフェ

「しろくまカフェ ヒガアロハ 小学館」

 

すったもんだ(らしい)のアニメは見ておりません。

今回は「しろくまカフェ」と「しろくまカフェ いちご味」を読んでみました。

 

おしゃれなカフェを経営するクールなしろくまさんとそのお客さまたちの物語。

えぇ、ギャグマンガなのかしら。

最初はたるーい感じがありましたけど、しろくまカフェの常連であるパンダ君がアルバイトを始めるあたりから、そりゃ吹く回数が増えていきます。

夏の、この窓全開の時期に夜中にご近所に響き渡るわたくしの高笑いってもんですよ。

 

カフェを経営するのはもちろん動物のシロクマで、お客さまはパンダちゃんやペンギンさん、お友達はグリズリー君なわけですけど、動物だけが出てくるわけではなく、人間も普通に登場します。

人間の今現在の社会に動物も普通にしゃべって生活をしているって感じかしら。

どの動物たちもその生態にあわせてのキャラなわけだけれど、このパンダちゃんが良い。

だらだらの具合がとってもかわいいという.........。

どっしりといつも冷静なしろくま君も素敵だけれど、このパンダちゃんあってこその笑いなんだと思うわ。

 

しろくまカフェ (フラワーコミックススペシャル)

しろくまカフェ (フラワーコミックススペシャル)