プリンシパル 4巻

「プリンシパル 4巻 いくえみ綾 集英社」

 

衝撃の3巻を経ての今回な訳で.........。

わたくしとしてはあの3巻のラストは結構な気分を味わったわ。

だって........。

周りを含め周知の事実であったとしても、言葉化されちゃうとね、しかも行動が伴っちゃうとね。

まぁ、高校生だしね。

大人よりクールである意味しっかりしている部分もあるってもんだけどね。

 

で、4巻ですが、お話の進展はとくにございません。

いや、あるんだな、たぶん。

晴歌と弦、それと和央と弓ちゃんちの関係がそれぞれ進みだします。

さて、糸真はどうすればいいのか.......

これがまた置いてきぼり感が重なっていく巻であります。

 

しかしまぁ、いくらユニコーンファンだからって「わお」ってのは....

どうなんすか?いくえみせんせー(笑)

 

プリンシパル 4 (マーガレットコミックス)

プリンシパル 4 (マーガレットコミックス)