読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法

「読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法

1日5分!上手な気持ちの整理術 諸富祥彦 2009年 王様文庫」

 

んまっ、長いタイトルですこと。

ここだけみれば、使い古されたタイトルのつけ方ではある。

私もいい年こいているので、この手の本はまず手に取らない。

Amazonでの評価が良かったのと著者買いというわけだ。

 

著者の諸富祥彦氏は明治大学文学部教授、教育学博士、臨床心理士

カウンセリング心理学の若手ナンバーワンであり、幅広い年代から絶大な支持を得る心理カウンセラーとある。

 

ほいっと、それでこの本の内容なのであるが、良いのである。

どうせ大したこと書いてないんでしょーとお思いのみなさん。

えぇ、難しい言葉は何一つ書いてありません。

非常にシンプルな言葉が並べられております。

「力を抜いて生きよう」「人生がラクになるコツ」「気分転換」などなど。

どの本も同じ、似たようなことが書いてあるの、これができない、気になってしょうがないから毎日大変なんじゃない、と思われるのも至極当然。

こんな簡単なことが知りたいんじゃないんだよと、この手の本をいちばんバカにしていた私がいうのだが、このシンプルさが大事なのかもしれない。

この44の方法のうち何かひとつでも 続けられることができて、こころのクセが、たぶんそれはよくないかもしれないクセが治るなら、ちょっとずつの快に繋がるのかもしれないでしょう!?

 

というわけで、著者の諸富氏をwikiで調べていると、公式サイトを発見。

どれどれちょっと覗いて...................

 

げげっ!

「魂のミッション」とか「スピリチュアル」とか書いて....あ....り...ますが.....

こっち行っちゃったんですか?

これはもう少し調べてみる必要がありそうです。

しばし保留ということで、今回はこれにて終了。

読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法 (王様文庫)

読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法 (王様文庫)

読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法 (王様文庫)

読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法 (王様文庫)