いとしのニーナ

ニューシネマパラダイス」を観て午前中から泣いてしまいましたがな。

感想をいうのも野暮ってもんで。

 

最近マンガをー少ーし、いや、結構読んだりしています。

読むのがね、早くなったの。

で、

「いとしのニーナ」読みました。

これねー出るのがほんっと遅くって1巻だけでやめていたの。

そしたらどうやら終わってたみたいなんで。

 

面白かったなぁ。

最初1巻はもういつものいくえみせんせと違った雰囲気だったんで、ヤだったんだけど、笑いましたよ。

いくえみ作品でこんなに笑ったことないんじゃないか。

先日読んだ「プリンシパル」(まだ完結してないよ)はやはり、古巣だけあって、北海道のまぁ貧困っちゅーか(言っていいのか)濃厚ないくえみ臭が漂っていまして、さすがーマーガレットテイストでしたが、こちら(ニーナ)はこちらで面白かったの。

のってるなぁ、いくえみせんせ。

30年も読んできてるからなんかわかる。

これだけ愛読しているから上から目線だけど(いつもか)言わせてもらったわ~。

しかし、「賞」頂いたってのがいい方向へってことなんでしょうかね。

いとしのニーナ 1 (バーズコミックスデラックス)

いとしのニーナ 1 (バーズコミックスデラックス)