ダンスと空想

「ダンスと空想」

神戸を舞台に繰り広げる独身の女性たちの日々。

ま、とにかく元気なんですの。

で、帯に女子会、楽しい女子会なんてありましたから、手に取って、いぇ~購入してみましたが、女子会とはよくつけたもんです。

確かに女子会は女子会なんですが、

うむ、

うぅっほぉん、

えぇ、

言いにくいですが、

どこが面白いのかさっぱりわかりませんでした。

しかも分厚いんだよぉ!

ダンスと空想 (文春文庫)

ダンスと空想 (文春文庫)