読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛論

復刻版の橋本治氏の「恋愛論」です。

どこかの講演か何かなのかな。

ソフトバンク文庫からの出版のようです。

えーと、まず、中身の本とカバーのサイズがずれております。

嫌なの、こういうのは~(橋本さんのせいではないです)

それと紙が異常に悪い。

中身についてはですが、初恋の彼の話が主かな。

橋本さんのもちろん「恋愛」についてのお考えも読めますけれど、女性に対しての見解がなんとなくわかる。

女はやはり女というものにあぐらをかいておりますな。

その初恋の彼との日々ですが、とにかく切ない。

恋ってのはやはり、男女を問わずこんなものなのかもしれません。

でも、誰かを思って一人静かに泣くって.............

切ないですねぇ。

やっぱ女はずぶといわ。

恋愛論 (ソフトバンク文庫)

恋愛論 (ソフトバンク文庫)