パンドラの匣

人間失格」より先にこちらを観ることに。

そういえば「人間失格」の予告編を観ましたが、えーと伊勢谷友介君の方がぽいような。

あ、すいません、観ずにこんな発言。

しかし伊勢谷君て、東京藝大の院卒なんですね、ほぅ..........。

 

まずこの「パンドラの匣」で目を惹いたのは建物。

これはセットではないですね。

どこにあるんでしょう、ひどく懐かしい建物です。

この結核療養所である「健康道場」の雰囲気が少し面白くって、悲しく陰湿な気分にはならない。

マァ坊役の仲里依紗ちゃんの若っぽい動きもかわいいし、やはり川上未映子は雰囲気がいい。

ヅラかなぁと思ってましたが、やはりそうでしたね。

 

ラストで海の風景が出てきますが、先の建物といい好きな場所だなぁなんて思っていたら、ロケは南三陸町でした。

とてもとても感慨深いです。

 

「やっとるか」

「やっとるぞ」

「がんばれよ」

「よし来た」

 

これが療養所での合い言葉。

やはり太宰は面白い。

パンドラの匣 [DVD]

パンドラの匣 [DVD]