読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地震イツモノート

以前から気になっていた1冊。

最後の最後にこれですかいとお思いでしょうが。

こちら、

阪神 . 淡路大震災の被災者にきいたキモチの防災マニュアルと帯にはあります。

地震の生きた体験談です。

ここには都道府県や市区町村のマニュアルにはない人間の知恵と英知が書かれております。

一家に1冊とはいかなくとも、町内に是非1冊。

貸し出しなんていかがでしょうか。

 

ラジオは必需品。

ライトはすぐそばに。

埃よけにマスク。

手ぬぐいはいろいろなことに使える。

底の厚い安全靴。

救助を呼ぶための笛、ホイッスル。

軍手に、ジャッキに、スコップにハンマー。

キャンプ用品はいい。

アウトドア用品なら大助かり。

そして最後はやはり体力。

 

んーーーえーーと

えーーと

これ読んでいくと

どっかで見たような........

 

これ、まんまうちの旦那じゃねぇのか?

 

彼の身の回りはそのまま使えるものばかり。

これに水と食料を加えればいいかもしれない。

来年から「防災くん」と呼ぶことにしよう。

名犬君に防災くん、いいな。

 

〆が変になりましたが、とても良い本でした。

もちろんおすすめです。

地震イツモノート (ポプラ文庫)

地震イツモノート (ポプラ文庫)