ドラゴンヘッド

ドラゴンヘッド 望月峯太郎

 

ドラゴンヘッド」読み終わりまして、賛否両論あるあのラストまで漕ぎ着けました。

私はあの終わり方は悪くないなと思ったけど。

半端で終わったとかいろいろ意見もあるようですが、小説なんかだとあんまり全て物事を解決したりはしないし、読者に今後の展開を想像させる面でもそんなに悪くない。

しかし、恐ろしい本でした。

ドラゴンヘッド(1) (ヤンマガKCスペシャル (519))

ドラゴンヘッド(1) (ヤンマガKCスペシャル (519))