シンプル・マッピング最強ノート術

『シンプル・マッピング最強ノート術 松宮義仁』

 

シンプル・マッピングとネットでよく耳にし、ついにインプットされてしまっていた模様。

帯には「仕事と勉強が10倍できる!」ですって。

 

シンプル・マッピングとは、メインテーマを中央に置きそこから派生される思考をどんどん図式化していくというもの。

予定や目標、情報などをメモのような箇条書きにするのではなく、

図式化しアウトプットで成果を上げていく。

つらつらと書き並べていくよりも、脳の働きが促進される・・・

のだそーだ。

 

自身の経験からいっても何かすべきこと、目標、願望なども人間文字にしてみると意外に少ないもの。

頭で考えているうちは忙しい忙しい、自分は結構大変なことを考えているのかもしれないと思いつつも書いてみれば小さいことなんだと気づいたり。

これは人間の小ささにもよるものかもしれないけれど。

 

A6ノート1冊とペン1本からできる自己のマッピング。

ちょっとしたきっかけが現在を変えるかな。

いつでもどこでも「脳の集中モート゛」を高める シンプル・マッピング最強ノート術

いつでもどこでも「脳の集中モート゛」を高める シンプル・マッピング最強ノート術