読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の谷のナウシカ

すっかり本のストックをきらした私は「風の谷のナウシカ」再読に手を出した。

以前は多少わけがわからなくなってそのまま放置していたところも今回解消!?

読みきれたのか?

 

さて、ナウシカ・・・・テーマが壮大過ぎますのよ。

警告の意を込めてなんでしょうけれど。

破壊から始まるのは「ゲゲゲの鬼太郎」もそうよね。

ちなみに余談だけれど、ねずみ男は大卒よ(妖怪大学不潔学科)

 

ナウシカ、ラピュタは宮崎先生の世界観がぎっちり詰まっておるような感じがします。

あと、カリオストロもね。

 

絵は素敵。

昔ながらのバックもトーンとか多様化せずに線のみ。

水木しげるつげ義春なんかを思い出した。

人物や細かい戦闘具なんかはもちろんだけど、驚くのは蟲。

王蟲以外の他の蟲もかなり・・・・・迫力があります。

巨神兵は成長する場面も細かく描かれていて気持ちよいとは言えません。

映画のあとにもナウシカは続いていたのでもちろん映画ですべてを表すことはできなかったのかもしれないけれど、原作を読んでみると映画はほんの一部分だったのだと知らされます。

 

森の人・・・なんてところはトールキンの影響ですよね。

え~最後の7巻にはナウシカの入浴シーンのサービスショットがあります。

 

しかし、しずかちゃんの入浴シーンとダブるのはなぜ?

見てはいけないものなのか?

エスパー魔美ほどではありませんのでご安心を。

 

さて、ナウシカの肩にはいつもテト(キツネリス)が乗っているけれど、他にも結構いますよねぇ。

鬼太郎の上には目玉のおやじ

マルコの肩にはアメデオ

マキバオーの上にはチュウ兵衛

そしてホームセンターで会ったおじさんの肩にはシバ犬!!

 

本当だってば!

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)