2010-05-05から1日間の記事一覧

綿の国星

若い頃憧れのヒトがいた。 彼女はいつも勉強していて仕事にも独自のセンスをいかす。 もちろんおしゃれで本もたくさん読んでいた。 いつ会っても元気なヒトだったが、彼女は40歳で死んだ。 そんな彼女が好きだったマンガが大島弓子の「綿の国星」 彼女がな…