奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

私が「べた」という言葉を初めて聞いた、いや、意識したのはもはや20年以上も前になる。 今でこそ誰でも知っているこの「べた」だが、その頃は頻繁に使われることのない言葉だった。 あるとき「べたって?」と聞き返す私に、友人は「ありきたりという意味…

ナイトドルフィンパフォーマンス

台風が近づき今週はお天気が下り坂のよう。 こうしちゃおれんと昨夜は「仙台うみの杜水族館」へ。 お目当は7月から始まった「ナイトドルフィンパフォーマンス」 イルカさんが夜飛ぶのは東北初だったかな。 開演30分前の19時。 1000人収容のスタジア…

追記 美しい星

映画「美しい星」の追記ですが、ネタバレになります。 旦那が観てみたいというので2度目の鑑賞。 ラストへ近づく、そこで牛が登場。 1度目は気づかず、なんで牛なんだと笑っていた私でしたが、ここで大変な見落としをしていたことに気づく。 UFOとの接近で…

お金2.0新しい経済のルールと生き方

我が家はほぼ小屋という形に近い。 ドアを開けると家の中がびろーんとして、開放感がありすぎ。 玄関などという立派なものなどはなく靴脱ぎ場という感じで、室内との仕切りもないので、客がくれば丸見えだ。 それこそ羽のついた虫などが侵入したときには、外…

きのう何食べた?(13)

ある議員の発言でLGBTのみなさんどころか、身体の悪い方々へまでザワザワ感が波及。 しかし、このLGBTって括りもどうなんですかね。 人間一人ひとりが小分けにすりゃ、マイノリティだと思うけどねぇ。 きのう何食べた?(13) (モーニングコミックス) 作者…

美しい星

いや、東北も暑いねぇと思っていたら、エアコンを暖房にして6時間ほど気づかなかった私です。 暑さで参ったか、いえ、老化です。 「美しい星」 何もしたくない日にぼーっとしてたらなんとなく観ちゃったって映画ですかねぇ。 しかし、変な映画。 いま、邦画…

駆け込み女と駆出し男

ゆるりゆるりと読むべきところ最近どさどさだ。 いかんいかん、乱読なんざ若者のすることよ。 ん、それでも、多すぎて快楽に迷うこともなし。 捨て方はわきまえている。 でも少し落ち着こうよ、私(笑) 駆込み女と駆出し男 発売日: 2015/11/26 メディア: Am…

Story of Workers

一昨日は福島の寿建設さん主催「インフラメンテナンス写真展」へ。 (本日7月31日までです。告知完全に遅れました、すみません.......) 日々の生活の中でとても大切なインフラ。 それは壊れたとき、使えなくなったときに初めて気づくもの。 インフラメン…

いろいろあった人へ

好きな男性の作家は?と聞かれたら、迷わず 太宰治と安部公房と応える。 友人のいない私でも時に本の話をする知人が幾人かいないこともないのだが、ある時 「夏目漱石ってわからないのよね」と私がいうと 「あなたにおっさんの気持ちはわからないだろう」と…

ウドウロク

メモでも 日記でも 小説でも 共感というものがいかに大切なことなのかを知る。 だからこの世にはこんなにも字が溢れているのだ。 知人が言った。 自分は食べ物を不味いと思ったことはない。 これは合わないと思うだけだと。 ウドウロク (新潮文庫) 作者: 有…

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ピタッとおさまる = それは素敵 ピタッとおさまる = それはすっきり ピタッとおさまる = それは納得 4月から始まった朝ドラ「半分、青い」だが、漫画編はなかなか面白かったものの、最近は一体どこへ行こうとしているのかさっぱりわからない。 なんでこ…

財力と体力

昨日とはうって変わって外の気温が嘘のよう。 みなさん、東北の方から涼しくなっていますよ。 なんとか耐えてくださいまし。 さて、石田ゆり子という女性はなんて大胆な御仁なのだろう。 彼女は少し前までチョコラブの花ちゃんと洋モノ長毛猫4匹と暮らして…

泣くなら、ひとり 壇蜜日記3

壇蜜(呼び捨てごめん)が日記を書いていたなんて、そりゃ知りませんでした。 しかもこの文章は........... 泣くなら、ひとり 壇蜜日記3 (文春文庫 た 92-3) 作者: 壇蜜 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/10/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ …

三度目の殺人

家でのんびり映画でもいかがでしょう。 あんまり良い紹介にはなっていないけど.......... ヒトラーへの285枚の葉書 [DVD] 出版社/メーカー: アルバトロス 発売日: 2017/12/02 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 「ヒトラーへの285枚の葉書」 ヒト…

タコポンそしてハード・コア

先週先々週と豪雨の中継が盛んに行われている頃、テレビには被害地域の川を示す地図が頻繁に映し出されていた。 その県ごとの地図には、それはたくさんの水脈がまるで血管のように張り巡らされている。 え、日本てこんなに川があるのかと、私は本当に驚いた…

LION

本格的に草取りをするときはフル装備なのだが、ほんの少しバラの手入れをするときは雪駄で庭まで出てしまう。 そして毎度毎度足の指を蟻に噛まれる。 蟻は自己防衛のため噛むのだというが、近くに巣でもあるのだろうか。 コガネムシが幾匹も枯れかかった花の…

女の機嫌の直し方

さぁ、今日はちゃちゃっと行きましょうかね。 暑いんでね、みなさんも読みたくないでしょ(笑) 女の機嫌の直し方 (インターナショナル新書) 作者: 黒川伊保子 出版社/メーカー: 集英社インターナショナル 発売日: 2017/04/07 メディア: 新書 この商品を含む…

英雄の書

相も変わらずちまちまと読んではいた。 更新しようかなと思ってはみたものの、豪雨による西日本の被害を思うととても呑気に本の更新なんざしてる場合かいと。 そこで自身が7年前の震災に遭った時のことを思い起こしてみた。 うむ、あの時は、自宅はギリギリ…

前向きに生きるなんてばかばかしい

4月スタートのドラマが皆終了した。 やはり一番面白かったのが「ブラックペアン」 新装版 ブラックペアン1988 (講談社文庫) 作者: 海堂尊 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/04/13 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る ストーリーもキャ…

銀座の流儀

長谷部を投入し消極策をとり、あのパス回しで大ブーイング中の西野ジャパン。 戦略は見事成功し、トーナメント進出を勝ち取ったのを認めるのは日本人だけなのかしら? 勝つためには何をしても良いとは思わないけれど、勝ち鬨をあげた武将として結果は残した…

医者と患者のコミュニケーション論

「医者と患者のコミュニケーション論」 医者と患者のコミュニケーション論 (新潮新書) 作者: 里見清一 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/10/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 数多のガン患者を診てきた著者が患者とどう接してきた…

伝わる・揺さぶる!文章を書く

いやもう、これからサッカーなんですって。 今日で日本がね、どうなるかね、えぇ。 でもまぁ、私、ブラジルが勝ったからいいんですけどね。 さてと、ここ最近どうも読むのがね、時間がかかるようになってきーまーしーたー ちょいちょい読んで、積ん読ものも…

遠離一切顚倒夢想

その昔、自撮り王といえば植村直己であった。 単独行の彼はあちらこちらの冒険でたくさんの写真を残してくれている。 その中の1枚、北極点行きの写真だったろうか。 荷物をたくさん積んだソリに旗が立てかけてあって、そこには友人たちからのメッセージが添…

おとなの進路教室。

早めに来た春が街中と我が家の間くらいで寒さのため止まってしまっていたが、それでもよっこらせと庭にたくさんの花が咲いて来た。 これから庭仕事の季節。 格闘である。 もえ盛る春。 であるが、気分としてはこんな色合いである。 とある界隈で山田ズーニー…

はじまりへの旅

悪巧みサイトがここのところさらに巧妙に作られているため、おばさんは騙されかねない。 なので、iPhone X にもウイルス駆除を。 ウイルスバスターはモバイルも含め3台まで可能なので、早速入れて見る。 アップル製は比較的標的にされにくいと言われるが、…

今年ばかりは

深草の野辺の桜し心あらば 今年ばかりは墨染に咲け

すっかり春の映画祭3

いろいろと技を使い、めでたくも iPhone X が我が家にも導入された。 iPhoneはこれで5台目。 お恥ずかしながらアップル信者と呼ばれても、否めない。 あぁ、そうさ。 そして私、Xにして初めてiPhoneに惚れてしまった。 あぁなんて快適なの。 私のこの顔がID…

春までもう少しの映画祭2

ネット内で紐付けされると正体がバレるので、最近はおとなし目にしていた。 世間に向かって何か特別訴えたいこともないですし(笑)本名で逃げも隠れもいたしませんとも言い難いし、何かあったら逃げたり隠れたりしたいですし(笑) でも、たまに何か吐きた…

春までもう少しの映画祭(開催中)

先日の「おらおらで・・・」のブログをここで補足。 このタイトルどうやら宮沢賢治の詩からつけられたようで。 義父の形見である宮沢賢治全集を引っ張り出してくる。 妹との永遠の別れをうたう「永訣の朝」に ございました。 (Ora Ora de shitori egumo) 解…

おらおらでひとりいぐも

最近映画が好きだ。 先ほど「ライフイズビューティフル」を観ていて、これはフランクルの影響が多大だなと思ったばかり。 ライフ・イズ・ビューティフル(字幕版) 発売日: 2015/03/15 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る ほんの少し前までは…