読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのことはそれほど

ドラマスタートしやしたね。

あなたのことはそれほど

うん、2週目かな。

 

導入部とか原作の方が全然いいです。

時系列バラして回想的にはめ込んでもらいたかったわ。 

 

コミカルに仕上げつつあるのかな、ぜんっぜん大人くささがないわ。

夜中に旦那が嫁の携帯盗み見たところで怖くないすよね。

画面も明るい感じがするわ。

いくえみ先生の作品の何がいいかって、あの底から冷えて来るような暗さがいいんですよ。

明るく描いてもそこはかとなく暗い。

雪に埋もれる地方特有の感覚なんだけどね。

たとえ今回関東の話でもあんな風に仕上げちゃったら、なんかね。

ま、まだ始まったばかり。

ゆっくり拝ませてもらいましょー。

そして、浴衣に靴下は履くな。

曲がりなりにも不倫のドラマでしょ。

 

 

絵画が好きで美術館とかよく行くんだけど、立体も嫌いじゃない。

球体関節人形ってのを自分でも作っていた時期がありました。

のっぴきならない事情で創作はやめてしまったんだけど(言い訳よ)

その頃の仲間たちももはや10年以上作り続けさすがと思える域にまで達しています。

まぁ、美術でも文学でも漫画でも音楽でも世界観世界観言うけれど、やはり表現者って自己の世界があってこそですよ。

何かどこかで観たようなってのを潜り抜けた時に出るもんなのかもねぇ。

そこまで続けられるかどうかってことか。

 

プロカウンセラーの聞く技術

4月からお昼の帯番組、シルバー枠に倉本聰が登場した。

大女優がわんさと出てくるこのドラマ、いろんな意味でなかなかすごい。

テレビ界に貢献した人物だけが入居できる、世間からは幻と言われる老人ホームの物語で、すでに大手のスポンサーが毎日変わる人気番組(なんだろう)

 

女の一生には3つのターニングポイントがある。

てっきり、結婚出産とかそんな話かと思いきや、

 

・処女をなくしたとき

・初めて男に買われたとき

・誰にも相手にされなくなり初めて男を買ったとき

 

と、きたもんだ。ふー(ため息)やれやれ。

かと思えば、脚本家役の石坂浩二と友人女優浅丘ルリ子との絡みがすごい。

女優ルリ子がへーちゃんにあなたまた私のために脚本を書いてよと迫るシーン。

俺はもう枯れていると言うへーちゃん。

そこへルリ子

「あなたはまだ枯れていないわ。

あなたにはまだ水分がある。

一生懸命汲みだせば水が出る。

今は栓がしてあるだけよ」

元夫婦にこのセリフは吹き出すって(大笑)

 

これが80過ぎたじーさんの描く脚本かいな。

いや、じーさんだからこそなのかもしれない。うむ。

 

大女優に囲まれるへーちゃんの肌ツヤが日々良くなっていくのは、メイクのお蔭だけではあるまい。

 

 

「プロカウンセラーの聞く技術」

プロカウンセラーの聞く技術

プロカウンセラーの聞く技術

 

 

昔は井戸端会議なるものがあって、そこには聞き上手の主婦たちがいた。

愚痴り始めた相手が深刻にならないように上手に会話をかわす。

 

真摯に話を聞いてくれる相手に人間は弱いと著者は語る。

無防備になったところへ相手が入り込んでしまい、下手をするとカルトのように抜けられなく危険さえあると。

 

話を聞くと言うのは殊の外難しい行為なのだとあらためて思う。

春の映画祭り

DVDをいくつか観たので、ちょっと感想。 

「オーバーフェンス」

オーバー・フェンス 通常版 [DVD]

オーバー・フェンス 通常版 [DVD]

 

 函館3部作、でしたっけ。

うーん、複雑。

そこのみにて光輝く」が結構印象的だったんですよ。

なので、こっちは影が薄いわー。

オダギリジョー蒼井優じゃ綺麗過ぎてさ、なんかさ。

都会っぽいのよね。

そこのみにて光輝く

そこのみにて光輝く

 

 

「後妻業の女」

後妻業の女 DVD通常版

後妻業の女 DVD通常版

 

これはちょっとお父さんたちに観てもらいたいわ。

久々のブラックユーモアで伊丹十三思い出しちゃった。

ホステス役で樋井明日香って女優が出てくるんだけど、脱ぎっぷりがすごくて他の女優何やってんのよって感じですよ。

トヨエツがわるーい男でたまらん。

 

「パッチ・アダムス」

パッチ・アダムス [DVD]

パッチ・アダムス [DVD]

 

小児病棟の子供達との関わりを変えていった実在の医者のお話。

アメリカのパーティ騒ぎってあんまり好きじゃないんだけど、最後に医学会の大御所たちの前で医者としてのあり方を力説するシーンは、良い。

 

「ビューティフルマインド」

ビューティフル・マインド [DVD]

ビューティフル・マインド [DVD]

 

 大好きなテーマ「天才の苦悩」モノ(笑)

ノーベル経済学賞受賞の実在の天才数学者。

統合失調症に苦しみ大変な人生を送るんだけど、現実はもっと色々あるみたいね。

映画では美しくまとめてあるわ。

ハリウッドの暴れん坊ラッセルクロウ。

さらに大暴れしても良くってよ。

 

そして、藤沢周平祭りが行われていた我が家。

旦那さんがハマってまして観せられたのー。

蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]

蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]

 

 

隠し剣 鬼の爪 通常版 [DVD]

隠し剣 鬼の爪 通常版 [DVD]

 

 

武士の一分 豪華版 [DVD]

武士の一分 豪華版 [DVD]

 

でもね、これパターンがあるのよね。

貧乏武士が理不尽な目にあって、敵討ちみたいな格好になるんだけど、相手がお偉方でしかも腕の立つ相手なもんで、作戦がいるんですよ。

で、毎回毎回師匠なる人が登場して(それぞれ違う人物)秘剣を授けてくれるわけ。

これさ、何かに似てない?

剣 → 拳

ジャッキーチェンよ、ジャッキーチェン。